旅程 瀬戸内への旅2017

 少しずつ暖かくなってきたので瀬戸内の旅に出る計画を立てた。
 3月3日に出発して、房総の金谷から久里浜へフェリーで渡り、海岸沿いを名古屋近くまで走り、日本海に出て敦賀、宮津を経由して、岡山へ。
 3月8日に倉敷で女房と合流して、四国へ渡り、香川、愛媛を巡り、しまなみ海道で本州に戻り、女房は先に飛行機で帰り、再び一人で数日過ごして、徳島からフェリーで戻るという行程。車中泊6+α、ホテルで5泊の予定。
 一の宮、奥の細道、温泉の3テーマをちゃんと含ませた。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

Author:淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
QRコード
QR