2.5万円の無錫蘇州上海ツアー

 3泊4日、食事付きで2.5万円というツアーに参加して無錫/蘇州/上海へ行ってきた。 
 阪急交通社のトラピックスで、初日は夕方成田発、上海到着後無錫へ移動、2日目は無錫と蘇州の観光、3日目は上海に移動し外灘散策と豫園商城で買い物、4日目早朝上海発、昼過ぎ成田帰着という行程であった。観光よりも時間が割かれたのがお土産屋訪問。昔ながらの刺繍、シルク、淡水真珠、枕/マットレスの寝具の店に連れていかれた。同行者18名のうち何人かは買う人もいた。無料で提供される食事は推して知るべし。
 何度目かの上海と蘇州は最近では10年近く前の訪問しかないので、道路と建物の変化、車の増加に驚いた。
 もう中国観光はいい。
DSC_0018.jpg
上海の外灘 初めて行った30数年前は汚い船着き場だったがきれいに整備され、昔の建物がほとんどなくなった  和平飯店で老人が演奏するジャズを聞いたり、ホテルになっていたブロードウェイマンションに泊まったこともあった あの橋の袂の犬と中国人は入るべからずの掲示で有名だった公園はまだあるのかなぁ
DSC_0017.jpg
対岸の新市街地 高層ビルが次々と建って外見は今までの中国らしさ消滅
DSC_0029.jpg
有料のオプショナルツアーで見に行った雑技。現代風の演出になって面白くなった。
DSC_0026.jpg
陶製の壺を身体で操る見世物 せりあがりや背景映像、生演奏、生歌も取り入れて演出も現代化
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

Author:淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
QRコード
QR