入った温泉 長野2017秋

信州北部を中心に今回は7ヶ所9湯
湯田中温泉 丁子屋、大湯、脚気の湯 無色透明で熱め
DSC_0356.jpg
丁子屋の露天風呂
DSC_0420.jpg
大湯
DSC_0421.jpg
大湯 高温と温めの2槽に分かれている 桶しか置いていない

七味温泉 紅葉館(高山村)緑がかった濁り湯 硫黄泉
DSC_0380.jpg

野沢温泉  ふるさとの湯 アルカリ性の硫黄泉
DSC_0431.jpg
野沢温泉に13もある外湯が実質無料で入れるとは知らなかった。ふるさとの湯に入浴。湯の花が浮く少し白濁の露天が良かった。開場の10時に入ったが、ずっと貸し切り状態だった。
DSC_0424.jpg
大湯

DSC_0471.jpg
松代荘(長野市) 無色透明の湯が時間の経過で茶褐色に 有馬温泉等と同じ 珍しくはない

ぽんぽこの湯(中野市)、あけびの湯(小布施)、鹿教湯温泉はいずれも特徴のない湯 

入らなかった温泉 秋山郷の一番奥 切明温泉に行ったら川原で入れる温泉があったが、温くて入る気にならなかった。
DSC_0388.jpg
DSC_0390.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

Author:淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
QRコード
QR