新穂高ロープウェイ 春の信州旅2018

 東山魁夷の絵の題材になったと言われる御射鹿池と雪の残る山々を見たいという女房殿に便乗して、信州方面へ行ってきた。

DSC_1203.jpg
 週間天気予報で雨だったので日程を変えたのに、着いた日は雨が降り、翌朝もほぼ諦めていたが、ライブカメラで視界がやや良と出たので、急いで乗り場へと走り、8時半の始発に乗って展望台へ登ってきた。上る途中はまだ眺望が良かったが、標高2,156mの展望台は到着後すぐに雲に覆われ何も見えなくなった(岐阜県高山市奥飛騨温泉郷)。
DSC_1194.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

Author:淡路島から神戸に出て、その後、東京や海外、北陸、北海道と転々として、今は千葉に居を構えているおっさん

最新記事
カテゴリ
コメント
リンク
QRコード
QR